スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月24日 釣果 

11月24日 コノシロノマセで出船。


本日は大物狙いです。


しかし、ブリポイントには噂通り

シャメがたくさんいて、コノシロがズタズタになるか

DVC00323_convert_20121124220646.jpg
DVC00326_convert_20121124220904.jpg

シャメに日光浴させるかでした。




ブリのアタリもボチボチありましたが

すっぽ抜けや、フック折れやで厳しい1日でした。


お持ち帰りしても処理に困るメジロを釣りに行こうか

とも考えましたが

初志貫徹していい思いをした人が一人だけいました。






DVC00334_convert_20121124221050.jpg

マズマズの大物でした!!

他釣果は スズキ・サゴシ でした。


本日は貧果でしたが大物狙いは楽しいですね。

スポンサーサイト

11月4日 釣果 

11月4日(日曜日)

本日の釣果

メジロ 1本
ハマチ 7本
サゴシ 2本


DVC00318_convert_20121105080728.jpg

午前中は金曜日まで調子のよかった口の瀬でメジロ狙い。

ジグへの反応は今一でした。

お持ち帰りしても処理に困る魚なので早々にポイント撤収。



その後、当初の予定通り鹿の瀬で全身トロハマチ狙いでした。


鹿の瀬ハマチはメジロと同じくらい体高があり、脂のノリが凄く

イケスの水面にまで脂が浮いていました。

 おそらく激ウマです。

全国的にみても天然でこのハマチ以上の物は少ないでしょうね。

ひみ寒ぶりや関さばのように商標登録してもよいのでは?

鹿の瀬とろはまち

なにせ、鹿の瀬のイカナゴで育った血統書付ですから!

撒き餌、養殖のエサのおこぼれを食べているものとは違います。


いつまで釣れるかわからんですが、このハマチはメインで狙う価値ありだと

思いますよ!!

釣れなくなってからもっと釣っとけば(食っとけば)よかったと後悔するかも・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。