スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉南大アジ !! 

6月23日 パトロール出船です。

雨がよく降ったので、海の状況を見てきました。


残念ながら、明石界隈のポイントはほぼ全滅状態でした。

唯一タコだけは生命反応があり、夕食分だけお持ち帰りしました。


P1000058_convert_20120624203026.jpg
1kg 1匹、 500g 2匹



6月24日 パトロールの結果をふまえ皆で検討した結果
    
       本日の行き先は泉南方面で大アジ釣りに決定。


朝一、豆アジ釣りからスタート。

20cm~22cmくらいの豆アジが須磨沖とは違ってエサ無しで、サビキのみなのによくアタリます。

豆アジを朝ごはん分位を確保し、大アジ、その他釣れる物を狙いにポイントを転々としました。


大アジはサイズが良いせいか?相変わらず口切れバラシが多く

結局水揚げは3匹でした。

その他いろいろと釣れたので、結構楽しめましたよ。


P1000060_convert_20120624203102.jpg


P1000061_convert_20120624205039.jpg

ちょっとアップにするとわかると思うのですが豆アジといってもいいアジです!!

次回は豆アジ釣りでも良いかも・・・


本日は朝から寝坊でゴメンナサイ。

皆さん、また大アジリベンジ行きましょう! 



スポンサーサイト

久しぶりの 泉南大アジ! 

6月17日 皆様のご協力の甲斐あって船も完璧に仕上がり、

      当初の予定通り”父の日親子釣り大会”を開催することができました。
     
      ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



本日は天気も順調に回復し絶好のタコ日和だったのですが、釣果の方は・・・

微妙でした。


そして次第に潮が早くなりタコ釣りには少々厳しい状況。

さて、どうしましょうか? と作戦会議。


とりあえず明石海況でサビキでも・・ で皆さん納得。


明石海峡に向かいつつ、再度作戦会議。

美味しい魚狙いませんか?


40分後には泉南大アジポイントでサビキ開始。


久しぶりの大アジ釣りでコツを取り戻すまで

皆さんキタ~、あっバレタ、口切れや・・・と

結局、ヒット数の1/3位しか釣り上げる事ができませんでしたが

それでも船中は和気あいあいと賑やかでとても良い時間を過ごす事ができました。

P1000052_convert_20120617224638.jpg
念願の大アジ オメデトウ!! どや顔も渋い。

P1000050_convert_20120617224519.jpg


P1000055_convert_20120617224949.jpg
今日の大アジは良いサイズで、口切れ続発。

P1000054_convert_20120617224811.jpg
美味しい食材に感謝ですね!!



予想通り泉南大アジ、明石ダコ共に最高に美味しかったです。

釣果としては少し寂しいですが、父の日親子釣り大会は大成功だったと思います。



本日はお疲れ様でした。

皆さんまた改めて泉南大アジ釣りに行きましょう!!


明石 鯛サビキ 

6月14日 鯛サビキ+αで出船しました。


鯛サビキのジアイは短時間でしたが、アタリも多く

50cm、45cm、35cmの3枚釣り上げることができました。


+αは不漁で

ゴマサバ、青物はカスリもせず、

マダコは1.3kgを1杯でした。


P1000048_convert_20120614175316.jpg
お一人様釣果。

このところ明石の釣果はムラが多いので、上出来だったのでしょうか?



本日はお疲れ様でした。

これから夜中まで仕事大変だと思いますが頑張ってくださいね。



船の修理ですが、本日家島にプロペラを発送したので

週末の出船は微妙です。

あとは皆さんの日頃の行い次第かも・・・




穏やかでした・・ 

6月11日 船の回航ついでに青物情報をいただいた海域を調査しました。



確認した時間帯がジアイにあっているのか解らないので

何とも言えませんが、魚の気配はありませんでした。

2年前にもこの場所で青物が釣れたことがあったので

期待していたのですが・・・

また日を改めて見てきます!!


昨日、海南から西宮へ船を移動したので

泉南大アジ、明石海峡付近から東のポイントへの出船は西宮発になります。

西宮近辺の方は散歩がてらにアジ、鯛、鯖釣り等が楽しめます!!

神戸空港周辺の夜釣りもいいかも。



多人数の場合は今まで通り高砂発です。

少人数でのタコ釣り小型船(ヤマハ W-23)も高砂発となります。


先日流木がプロペラにヒットし

少し振動がでているので本日より修理に入ります。

週末には修理完了する予定です。

経過は改めて報告します。




明石タコ釣り開幕! 

6月9日 プライベートで釣行しました。

     明日の出船のためできるだけポイントを多く回り状況を把握するのが  

     目的です!!


マダコ、真鯛をメインで捜索しました。


釣果

P1000043_convert_20120610223037.jpg

マダコ 1kg5匹、800g2匹、500g3匹の計10匹

真鯛 30cm、35cm

マルアジ 2匹

マダコは調子良く、まだまだ釣れそうでしたが明日のために温存!!




6月10日 マダコメインで出船。

昨日調子良かったポイントに朝から入りましたが、

本日は今一調子が悪かったです。


釣果


P1000045_convert_20120610223206.jpg

マダコ 2.3kg1匹、1.2kg1匹、800g3匹、500g3匹

真鯛 35cm1匹


2.3kgのマダコでマダイがチャリコに見えますね。


本日は長時間頑張っていただきありがとうございました。

またいつでも乗船お待ちしています。


本日帰港後、

大型青物情報が入りましたので、近々見に行ってきます!!

ナブラがバコバコ・・・

だそうです!!

ポイント調査してきました 

6月5日 ポイント調査出船しました。


今年の魚の動きを把握するためいろんなポイントを徘徊しましたが

本日は潮がとびすぎて今一不完全燃焼でした。


産卵中といわれているマダイは周りの船でも小型のヒットがめだち

当船においてもまともなサイズは1匹だけでした。


P1000041_convert_20120606081018.jpg




青物、ゴマサバはカスリもしませんでしたが、

ポイント移動中メジロを釣っているジギング船を見たので

あの辺りにいるのは間違いないと思うのですが・・・


近々再調査の必要ありですね。



泉南方面の情報ですが、大アジが回遊しだしたそうなので

そちらも楽しみですね。

明石の鬼アジは釣るのは楽しいのですが、

味は泉南大アジの方が美味しいような気がしますので・・



去る5月25日海南から日の岬までの海域で青物調査をしました。

小鯖、カタクチイワシは大量で

いつナブラがわいてもおかしくない状況でしたが

小さなナブラが散発的に起こるだけでトップで釣れるタイミングには

遭遇しませんでした。

切目崎まで行けば高確率で狙えるのは解っていましたが、

気合が足りませんでした。

IMGP2933_convert_20120606084342.jpg

お土産はホウボウだけとなりました。


5月28日 懲りもせず再度海南から出船しました。

今回は気合十分だったのですが、波風が強く白崎までの

調査となりました。

本日は前方100m程のところで大型青物の良いナブラがわき

もらった!と思ったのですが

左前方からもナブラを狙う物体が猛ダッシュしてきました。

こちらの方が僅かに先手を取ったのですが、

トップのトリプルフックが絡みマゴマゴしているうちに

横取りされてしまいました。

その物体に船の周りを包囲され唖然としましたが、

やけくそでキャストを繰り返しました。

結局青物もカマイルカもヒットしませんでした。

その日の釣果はマルアジのみとなりました。


今後の海南発は泉南の大アジ・青物・鯛狙いがメインとなりそうです。

ただし7月末から8月中旬にはイワシカカラシでカンパチ、ヒラメを狙いに

南下しようと考えています。


高砂発の予定です。

6月  9日
   10日
   16日
   17日(満船)

高砂発泉南大アジ狙いも検討中です!!

鯛のアタリは多かったですが・・ 

6月3日 青物狙いで出船しましたが、惨敗でした。


青物狙いの合間に鯛、ゴマサバ、丸アジを少しだけ確保しました。



本日の釣果


P1000040_convert_20120604070723.jpg
1名釣果。

本日はいつも使っている鯛サビキ用の竿を船に積み忘れました。

船内を捜索すると青物ノマセ用の竿があったので

それを使いましたが、重り負荷40~130号の竿は少々硬すぎるようでした。


一流しで2~3回はアタリがあったので竿を忘れなければ

もう少し鯛の釣果はあがっていたように思います。



現在明石海峡で鯛サビキ好調ですよ!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。